仕事で役立つアプリの紹介

MIYAKO92_gakenokeiji20140727-thumb-815xauto-17331

インストール必須のアプリ5選

スマホやタブレットにアプリをインストールしておくと、様々な場面で活用できます。
アプリの種類は色々あり、ゲームやSNSなどをプライベートで活用している方も多いはずです。
仕事で役立つアプリもたくさん存在しているため愛用している方も多いでしょう。
ここでは仕事で役立つアプリの中から5種類を厳選してご紹介します。

参考:外出先で仕事をする おすすめアプリランキング

Microsoft Excel

外出先で使用頻度が高いエクセルの書式を開こうと思っても、他の表計算アプリではレイアウトが崩れてよくわからない状態になることも多いです。
この本アプリの特徴は、エクセルを開発したマイクロソフトが公式に発表しているアプリなので、他の表計算アプリのように表示できないとかレイアウトが崩れるという不満が起こりません。
パソコンでエクセルを使用しているのとほとんど変わらない操作性で、高度な機能もしっかり兼ね備えています。
表計算を行うなら使い慣れているエクセルでなければいけないと感じている方も多いので、やはりこのアプリは使い勝手がかなり良いことがわかります。

Evernote

クラウドサービスを活用すると外出先での仕事が捗りますが、様々なクラウドサービスの中でも高い評価を受けているのがこのアプリです。
社内でパソコンから保存していたデータを、外出先でもスマホから確認することができます。
保存していたデータについては、後から編集することも可能ですしクラウド上で管理しておくことも可能です。
画像や音声もデータとして保存できるので、何かと便利に活用できる用途がたくさんあります。

IF by IFTTT

アプリ同士を連携することで仕事の効率化を図ることができる便利なアプリです。
例えば天気によって仕事の状況が変わるという場合には、随時天気の変化を知りたいものです。
定期的に天気を確認するのが面倒という場合に活躍するのがこのアプリで、例えば天気が雨の場合にはEメールでお知らせするという使い方ができるのです。
他にも使い方のバリエーションは色々ありますので、自分なりに便利な使い方を発見すると手放せないアプリになります。

ドルフィンブラウザ

ブラウザアプリも色々ありますが、指の動きで便利な使い方が実現するのがこのアプリです。
外出先で簡単にインターネット検索を行いたい場合にも便利なので、ぜひ活用してください。

Wi-Fiチェッカー

外出先で高速データ通信を行いたい場合にはWi-Fi環境がなければ厳しい場合もあります。
このアプリを軌道させることで現在地から近いフリーのWi-Fiスポットを探して表示してくれるので、すぐに快適な高速データ通信を活用できます。
市街地では比較的多いですが、地方に行くほどWi-Fi環境が限られてしまうため、かなり重宝します。